• 目覚め良く起きる為に役立つ事(5)

    さて、本日から5回に分けて『目覚め良く起きる為に役立つ事』と言うテーマでお話をして行きます。もし、平均睡眠時間の6時間以上寝ているのに目覚めが悪い。あの人よりも確実に長い時間寝ているのにどうして目覚めが悪いのだろうか?とお思いの方がいらっしゃったら是非ご参考にしてみて下さい。就寝すると言う事はただ長い時間寝れば良いのかと言うと、実はそうではなく、就寝する前後の生活スタイルや、就寝する時の環境もとても大切なのです。そして目覚めが悪いと言う事は頭痛がしたり全体的な体の不調を感じてしまう事にもなり、その日1日中の生活が気持ちよく過ごせなくなってしまいます。ですのでどうやって目覚めが良く起きる事が出来るのかを知る事によって、今日からでも実践をすれば明日からの生活が代わります。是非とも皆様のお役に立てる内容を記載して行きますので、最後までお付き合い下さい。

    カテゴリ:その他

    コメント:0人 購読:2人 配信数:5

購読する

Email: 名前:
利用規約
「」からのメールを受信できるようにしてから購読して下さい。

コメント

お名前(必須)

E-MAIL(必須)※非公開

コメント(必須)


コメント一覧